BRIGHT FUTURE PROJECT

~明るい未来の作り方~

〇〇戦略で多くの見込み客を集める方法

向後和也です。

 

 

f:id:khnk1116:20170808005834j:plain

ネットビジネスをやるうえで一番重要なこと!

ってなんだかわかりますか?

これをするだけで見込み客が一気に増え売り上げが格段に上がります!

 

 

そもそもネットビジネスには2種類あると以前お伝えしました。

それは『通販』と『広告』だと

そのどちらにも重要なことです。

 

 

そして、今回お伝えする内容は多くの群衆から一気に見込み客に

していくための戦略です。

 

 

ネットビジネスにおいて一番重要な見込み客を獲得するには

極端な話ここさえしっかりやっておけば見込み客は自然と増えていきます。

 

 

逆にネットビジネスで失敗する人はここが出来ていない、又はここが

疎かになっているかのどちらかです。

 

 

あなたも見込み客を一気に増やしたいのであればここだけはしっかり

押させておいてくださいね(^^♪

 

 

ではそれは何なのか?

 

 

それは...

『フリー戦略』です!

 

f:id:khnk1116:20170808005819j:plain

フリー戦略?なんですかそれは?

 

はい。それは、ずばり!!

 

『無料で〇〇を相手にあげる!!』

さて問題です。ここに入る〇〇とはなんでしょう?

はい。正解をお伝えします。

 

それは...『価値の提供』です。

 

ここで気を付けておいてほしいことは

 

それは、あなたにとって価値のあるもの!ではなく

相手にとって価値と感じてもらえることが重要なんです。

 

 

そもそも価値を感じるときってどういう時なんでしょうか?

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

 

それは、うれしいとか楽しいとか感情がプラスの方向に動いている

時に価値を感じるものなんですね!

 

 

実生活の中でも実はこのフリー戦略ってよくあるんです。

 

 

思い出してみて下さい。

 

 

 

 

スーパーの食品コーナーでやっている、ウインナーの試食

あれもフリー戦略ですよね。

実はコウゴもよく試食をしては購入しています。この時の感情は

おいしい(>_<)まんまと戦略にはまってます。

 

 

 

または、女性の方ならよく知っていると思いますが

ドモホルンリンクルの無料お試しなんかもそうですよね。

 

 

ネットの中でいえば、アプリのゲームやGoogleのサービス

FacebookやLINEなど

 

 

さまざまなところでこのフリー戦略は使われています

 

 

そしてここで大事なことは、フリー(無料)だからと言って

価値の低いものを渡さないこと!!

 

ここすごく重要ポイント!!です。

上記にあげたフリー戦略、すべて100%のサービスでしたよね。

決して、本物と違うサービスを提供はしていません。

だから見込み客が有料になってもついてくるんですね。

 

 

 

そして、よく考えてみたら、この裏にはお金を使わせる仕組みに

なっていることに気が付くはずです。

 

例えば、ゲームアプリであれば、アイテム購入

    LINEであれば、スタンプ購入

      ドモホルンリンクルであれば定期購入の案内などなど

    

 

ねっ!知らない間に自分自身が見込み客になっていることって

実はたくさんあるんですよ。

 

 

その見込み客はいずれ顧客になり、リピーターになっていきます。

 

 

だから、しっかりこの群衆の中から見込み客に引き上げておくことが

今後ビジネスで稼ぎ続けるには必要な事なんです。

 

 

 

f:id:khnk1116:20170808005926j:plain

先ほども少し書きましたが、今までは売れていたのに

急に売り上げが落ちたという方は、再度このフリー戦略が

出来ているか確認してみて下さい。

 

 

 

たこれからビジネスを始める方は、しっかりとこのフリー戦略を

取り入れていって下さい。

また最初は質の高いものを作ろうとして時間ばかり取られてしまい

なかなか価値提供ができない方が多くいらっしゃいます。

 

 

が、しかし確かにそれも大事なことですが、ここで大事にしてほしいのは

『質』よりも『量』なんです。

 

 

 確かに先ほども言ったように質は高ければ高いほうが

いいに決まってます!

ですがそれは、逆を言えば自己満足になってしまいます。

 

 

だって相手によって価値の感じ方は違うんですから。

一つに時間をかけて作るよりまずは量を増やして価値提供を

していってください(^^♪

 

 

では、また!