BRIGHT FUTURE PROJECT

~明るい未来の作り方~

『幸せな大富豪に学ぶ』

 向後和也です。

 

シリーズ第4弾

『お金の使い方』

f:id:khnk1116:20170720145623j:plain

前回の記事では『お金持ちになること』を人生のゴールにしない

をお話ししました。

 

akaruimirai5555.hatenablog.com

 

 

今回は、『お金の使い方』についてお話していきます。

よく聞く言葉ですが、【生き金】と【死に金】を理解することが大事です。

 

 

大富豪にとって、お金を払うということはどういうことなのでしょうか?

 

『生き金を使わなきゃダメだよ』

 

そんな風に大富豪の方はよく言います。

例えば、食事。幸せな大富豪はもちろん一流レストランで

食事をするし、1本何十万もするワインを開けることだって

あります。しかしそれは誰かと食事をするときに限ります。

 

 

自分一人だけ、あるいは家族だけで食事をするときはむしろ質素です。

仕事中のランチはコンビニでおにぎりだけとか、バナナだけという

方もいます。

 

 

つまり、いまそこでお金を使う必要がないと思えば一切お金は使わないし

逆に、今は使うべきだと判断すればいくらだろうが惜しみなく使う。

これが大富豪のお金の使い方。つまり【生き金】です。

 

 

フェラーリの話もしましたが、普通に考えたら維持費もかかって所有するだけ

でも大変です。それでも買うのは、それ以上の価値がそこにはあるからです。

ただ欲しいからで購入をしているわけではありません。

一つひとつきちんと、目的をもって購入しています。

 

 

もし今、浪費癖があるひとは、購入する前に

『それを購入することによって、どんな価値が自分にプラスできるか?』

考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

旅行にしても、ただ気分転換で行くなら

そこまでお金をかける必要はありません。

しかし、勉強になる、自分にプラスになるなら

とことんお金を払ってもいいと思います。

 

 

要は自己投資にお金をかけることが大切ということです。

 

 

次回は『お金では買えない価値を大切にしているか?』について

お届けいます。