明るい未来Project

~好きな人と作る自由な時間を~

『幸せな大富豪に学ぶ』

明るい未来Project 代表 向後和也です。

 

 

シリーズ第三弾

お金持ちになることを人生のゴールにしない

 

vision

前回の記事で不幸なお金持ちの話をしました。

 

正直、私自身もお金儲けにはものすごく興味はあります。

お金があって困ることはないし、逆になくて困ることはあるから

でも、幸せな成功者は目の前のお金儲けがが本来の目的ではない

ことを知りました。

 

 

例えば、お金持ちといえばフェラーリを乗り回しているイメージがありますよね。

これは、単に物欲を満たすためだけのものではないということ。

フェラーリを買えるのは、やはり稼いでいる証ですよね。

 

 

ということは、そこに集まるフェラーリオーナーと人脈を作るために

フェラーリを購入しているんです。

言いかえれば、お金持ちと人脈を作る“ツール”なわけです!

 

 

不幸になるお金持ちはここを間違えています。

年収が1000万を超えると、次は5000万の生活に憧れ

それを

達成すると、次は1億を追いかけるようになる。

これではラットレースと変わりないですよね。

 

 

お金を稼いでいるようで、実はお金に働かされている状態で

いつまでたってもこころの平安は得られない状況です。

 

 

多くの幸せな成功者はどんなことをゴールにしているのか?

当然、人それぞれゴールは違いますが、とある大富豪の言葉を

集約すると

『人生の目標とは、それを達成したら、次の日に死んでも後悔しない

というようなものだ』

 

 

つまり、自分の人生をかけて「これが出来れば私の人生はよかった」とおもえるもの。

そうなると「いつか社長になる」「1億円の貯金」ができたら

明日死んでもいいという人は少ないでしょう。

 

 

本当の大富豪の人たちは『大富豪になる』という目標がほんのちっぽけな

ものに見えるような壮大なゴールを描いているとおもいます。

だからこそ生涯現役ずっと楽しい人生を満喫しているんですね。

あなたも是非、そのような人生を歩んでください。

 

 

次回は『お金の使い方』についてお届けします。

 

 

 明るい未来Project

line@で友達になりましょう(^^♪

line@ID ★ @nzx7440s

https://line.me/R/ti/p/%40nzx7440s